So-net無料ブログ作成
検索選択

Traveling on a Sundeck [アナログ盤]

タケカワユキヒデ
Traveling on a Sundeck
(スプリンター・リフトバック~光の中を走るサンデッキ ~)

2015-08-26 10.49.4600.jpg


長い間探していて見つからなかったタケカワユキヒデの非売品7インチです。
1976年にトヨタのスプリンターリフトバックの販売促進用に制作されたもので、レーベルのCOLUMBIAロゴの下に「委託制作」の記述があります。

2015-08-26 10.51.0400.jpg

2015-08-26 10.51.1600.jpg

何年も探していてまったく見つからなかったのに、先々週ヤフオクになんと2枚も!
1枚は既に5000円即決で終了していて、残った1枚(別の出品者さん)が1000円スタートで
誰も入札無し。落札出来ました(涙)

この「委託制作」と78年発売の「CMソング・グラフィティ ゴダイゴ・スーパー・ヒッツ」収録の曲が別モノで、「CMソング・グラフィティ」に収録されているのは新録。
スプリンター・リフトバックのCMが好きで好きで・・・「CMソング・グラフィティ」が発売された時は嬉しかったのだが・・それはCM用のフルバージョンで無かったため残念だった記憶が。

2015-08-26 11.25.1500.jpg

このレコードの存在を知ったのは、恐ろしく詳細まで調べ上げられたゴダイゴのファンサイト「STUDIO-G」を見てのこと。素晴らしいデータ収集が圧巻です。

「CMソング・グラフィティ」収録の物との大きな違いはやはりCMを意識したアレンジになっていること。タケカワ氏の解説では新録バージョンがベストトラックと言っているが、完成度はやはりLPバージョンが上かもしれませんね。実際のCMのテイクは、15秒版、30秒版で構成が違うし、特に15秒版は複数存在し、歌詞がハミングに変わったり、部分的にインストになったり様々。ライナーに書かれているように13バージョン存在するようだが、ベースになっているのはこの販促用のフルバージョンだと思います。





2015-08-26 10.50.4200.jpg


CMのヒロインがアグネスラムからステファニーに代わり、曲のなんとスプリンターの歌う「スプリンター・リフトバック」で曲名も「サンシャイン・オン・ミー」に。残念ながらクオリティはタケカワバージョンが断然上ですが、クレジットにタケカワユキヒデと奈良橋陽子の名前があり歌詞も変わっている。

2015-08-26 11.42.0200.jpg

これも「委託制作盤」のライナーに書いてあったのだが、歌詞、曲共に完成後に「スプリンター・リフトバックと入れてほしい」との要望からの変更があったそうで。
もしかしたら「サンシャイン・オン・ミー」が元の歌詞だったのかなぁ〜?なんて妄想も。




nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

paddies

おはようございます。
見つかってよかったですね!
曲にクルマにアグネス・ラム(もちろんスプリンターも)、すべてが懐かしいです♪

人気が落ち着いてきた頃、アグネス・ラムのアルバムを探して歩いたことがありましたっけ

by paddies (2015-08-27 07:21) 

AKIRA

paddiesさん、ありがとうございます。
車の免許も持っていない頃の憧れのCMでした。
こんな7インチが存在すること自体知ったのは5〜6年前で、
かんたんに見つかるだろ〜なんて思っていたら甘かったです。
ようやく縁が出来たんでしょうね。
また宝物レコードがふえました。

by AKIRA (2015-08-28 13:28) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。