So-net無料ブログ作成
検索選択

Netherlands盤・・・届いてくれ! [アナログ盤]

IMG_7791.jpg


ずいぶんご無沙汰のJakson Browneネタです。

どうしても探し出したいUSオリのマト「S」ですが・・・存在すら確認できないままの状態。
海外のセラーに「マト教えて〜」のメッセージを送ってもハズレの返信かスルーされるか(泣)

期待は薄くなるばかりですが、先日ようやく「Netherlands盤」が見つかったのでオーダー中。

以前「Netherlands盤」オーダーしたにもかかわらず、届いた盤は「フランス盤」
今回はおそらく大丈夫かと(笑)
「SYL 9002」という番号は

discogsのデータベースを鵜呑みにする事は避けたいのですが、
厄介な事は「Netherlands盤」はレコード番号が「SYL 9002」であること。

そう。UK盤の番号なのですわ。

同じ番号は、Netherlands盤だけでなくNew Zealand盤、そしてFrance盤なども。
これ困るんですよねぇ。

過去の例をみても同じ番号でも同じスタンパーのたらい回しとかでは無いことが
溝幅の違いで明らかですが、Netherlands盤独特の音を期待して届く日を待つ次第。

またFrance盤が来たらどうしよう・・・みたいな不安を抱きながら
待ちますね。


nice!(1)  コメント(2)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 2

paddies

くじを引くような緊張感ですね
特に海外からのものは、中を確認するまで安心できません。
きちんとNetherlands盤が届くといいですね!
by paddies (2016-10-11 07:26) 

AKIRA

paddiesさん、おはようございます。
まさにくじ引き(笑)
それも結構リスキーです。
今回のNetherlands盤は5ユーロで送料あわせて24ユーロくらい。
微妙ですよね。
paddiesさんのネッドNetherlands盤に惚れてから始まったオランダ旅行っていった感じですが、かなりの確率でアサイラムはNetherlands盤優れているのでジャクソンは期待大です。
ちゃんとNetherlands盤だったらまた報告しますね!
by AKIRA (2016-10-11 10:07) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。