So-net無料ブログ作成

Jackson Browne 1st検証 Australia盤 [アナログ盤]


なかなか終わらないJackson Browne 1stの旅ですが、
おそらくこれが2016年に紹介するJackson Browne 1stのラストだと思います(笑)
で・・・23枚目となる 1stは「Australia盤」です。

15369071_1192423264171112_142470525635482410_o.jpg


15288493_1192423254171113_4325531667300119221_o.jpg


先日eBayでMOのプロモを諦めた時に見つけたのがこのAustralia盤。

1年くらい前からdiscogsのマーケットプレイスの「ほしい物リスト」に登録しておりましたが
なかなか出てこなくてeBayもチェックしていたところオーストラリアのセラーがUS盤の「Late For The Sky 」と「Running On Empty」との3枚セットで1stのAustralia盤を出していましたのでポチっと行きました。見るのも触るのも、もちろん聴くのも初めてなAustralia盤です。


Australia盤は、Netherlands盤やFrance盤などと同じUK盤の番号「SYL 9002」で分類されています。

Netherlands盤やFrance盤はUK盤にあるGramophoneのカタログ番号である(062 ◦ 93250)までそのままなのでUK盤の同じ版でNetherlands盤やFrance盤が印刷されていた事が解ります。


15403779_1192423270837778_4741988010815560348_o.jpg

版下の切り貼りした影まで同じ(笑)

一方「Australia盤」はGramophoneのカタログ番号(062 ◦ 93250)はキチンと消され、ジャケ下も「Australia盤」独自のものに差し替えらています。
紙質やディンプルも「Australia盤」だけが違います。


15272147_1192423217504450_7890139266646272575_o.jpg


問題が盤ですが、Australia盤はUK盤と同じスタンパーみたいです。SYL 9002の刻印や末尾も同じですから。
(但し、ビートルズなどでおなじみのGramophoneスタンパーはUK盤のみ。当たり前といったら当たり前ですが)


Australia盤もUK盤と同じクオリティでした。

15384371_1192423214171117_8629225308888593161_o.jpg

こうなると結局は各国のプレスの良し悪しって事になるのでしょうか?


初体験Australia盤は盤質はニアミントと言っても過言ではない美しさでした。


これは十分合格です。


しかし・・・

圧倒的な存在感があるGermany盤やNetherlands盤を超えることは難しいのか?



nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 3

想也

こんにちは。
オーストラリア盤ですか。
もう、この際ですから、各国盤すべてそろえちゃいましょ〜

ボク的には、オーストラリア盤より、
MOのプロモを諦めたって話のほうが気になります(笑)

by 想也 (2016-12-10 15:41) 

AKIRA

MOのプロモですが、今年5月に渋谷ユニオンで逃し、その後にebayで発見したのですが、40ドル越えた時点で諦めました。
きっと日本人だ(笑)なんて思って・・・
送料も高めな設定のセラーでしたしね。

各国盤で期待できる物がまだあるのかなぁ〜なんて思うと、もういいかなぁ〜という感じです。

by AKIRA (2016-12-10 18:00) 

想也

なるほど。
プロモは枚数あって出て来そうですから、ある程度のところで諦めるほうがいいですよね。
テストが出た時には、諦めずにいってください〜

それにしても、最近、ebayの米セラーは送料が高い設定の場合が多いですよね。
いま待ってるのなんて、送料30ドル近かったです。

by 想也 (2016-12-17 13:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。